始めるなら

「デザイナー募集」や「イラストレーター募集」の広告を、近頃はよく目にするようになったと感じている人は多いのではないでしょうか。それは、そうした仕事をしたいと考えている人の目に留まりやすい場所に広告が打たれているからですし、実際に、デザイナーやイラストレーターの募集が増えているからでもあるのです。では、なぜいまそうした需要が高まっているのでしょうか。それは、スマートフォンやタブレットの普及によって、スマホゲームの人気が高まってきたからなのです。ひと口に「スマホゲーム」と言ってもジャンルはさまざまで、パズルのようなものもあれば、格闘系のものも、ロールプレイングゲーム(RPG)と言われるものもあります。中でも人気なのがカードRPGと言われるもので、名前の通り、この種のゲームでは数多くのカードがゲームの進行に使われています。既に数千種類も配信されているというこの手のゲームはさらに増える傾向にあり、そのため、デザイナーやイラストレーターの需要が高まっているのです。

ですから、広告が気になったデザイナーやイラストレーターを目指している人にとってはチャンスだと言うことができるでしょう。美術系の学校を出たり、趣味でイラストを描いたりしている人は多く、そうした人の中にはそれを仕事にしたいと考えているものの、どういった仕事から始めるべきなのかと悩んでいるという人もいるのではないでしょうか。自分の力を試してみたい、如何なく発揮したいと考えているのであれば、まずはスマホゲームのデザイナーやイラストレーターとして働いてみることをお勧めします。

そして、始めるのであれば、「エーステクノロジー」や「Cygames」のような、実績のある企業の募集に応募することをお勧めします。なぜなら、そうした企業には常に新しい依頼がくることから、多くの仕事があるからです。力試しがしてみたいと考えているのであれば、すぐに仕事ができる環境を選ぶべきですし、サポートが万全の上記のような企業を選ぶべきなのです。